Watabee & Dibee
バン、ワゴンの軽キャンパー Watabee(ワタビー)
バン、ワゴンの軽キャンパー Watabee(ワタビー)
バン、ワゴンの軽キャンパー Watabee(ワタビー)
バン、ワゴンの軽キャンパー Watabee(ワタビー)
MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Dibee(ワタビー&ダイビー) ご紹介

軽1ボックスの可能性の追求

ズズキエブリィ&マツダスクラムをベースに製作した軽キャンパーです。バンベースが製作可能です。
軽キャンブームの火付け役になった先代ワタビー。その進化型が新たに誕生いたしました。あくまで本物を提供すべく、ミスティックの技術を投入いたしました。
見かけ重視で製作すればそれは利益がたくさん生まれます。ですがそれにより離れてしまうお客様も多く存在することは事実です。「本物」は作る時間も技術も必要なため、長い経験がすべてを左右いたします。本物にこだわったワタビー、大きなベットのダイビー、是非実物をご覧いただき、その差をご確認ください。安心して使えて壊れない、私どもの願いです。

MYSミスティック キャンピングカー Watabee(ワタビー) 内装
広いスペースを確保したリアエリア。通常走行時には多くの荷物も積むことが出来ます。ご希望で網戸を設置することも可能です。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー) リアエリアベッドマットを入れておくことが出来るスペース。使い方はお客様次第です。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|収納大容量の荷物入れスペースです。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|収納テーブルを左右に置くことで電子レンジなどを置くテーブルが設置可能に。画像は電子レンジを設置したものですが、固定式でも脱着式でもご希望により可能です。家具の下部に見える黒いボックスは2Kwインバーターです。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|電子レンジを設置したテーブルとインバーター
広大なスペースを確保するのが当社の基本姿勢。寝ることはとにかく大事ですね。前側のベッドマットはリア部の下に収納可能です。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|広いベッドスペースワゴン車の場合のリア席画像です。日頃は広いリアシートをお使いいただき、乗用車のような使い方を問題なく出来ます。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|広いリアスペース
MYSミスティック キャンピングカー Dibee(ワタビー) ご紹介
ベッド寸法2,410×1,240mm(オプションのフロント拡張ベッド設置の場合)。MYSミスティックのバン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|フロント拡張ベッド助手席リア部には上部に電子レンジ(オプション)、下部には電気関係集中スイッチや燃焼式FFヒーター(オプション)の吹出し口が配置されます。バン、ワゴン軽キャンパーWatabee(ワタビー)|電子レンジと電気関係集中スイッチ、燃焼式FFヒーターを設置運転席リア部には給排水タンクとシンクが配置されます。上部は小物収納場所となります。バン、ワゴン軽キャンパー|Watabee(ワタビー)|給排水タンクとシンク配置|上部は小物収納リア下部は手前が燃焼式ヒーター(オプション)が配置され、その奥はベッドマットが収納されます。バン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|リアの燃焼式ヒーターとベッドマット収納
ベッドマットが収納された画像です。バン、ワゴン軽キャンパー Watabee(ワタビー)|ベッドマット助手席側のみマットを設置した画像です。お一人での旅行ならばこの配置も便利ですね。バン、ワゴン軽キャンパー|Watabee(ワタビー)|助手席側のみマットを設置

MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Dibee(ワタビー&ダイビー) オススメポイント

WATABEE & DIBEE
軽キャンパーだってここまであれば・・・。限られたスペースの中で出来うる限りの装備としかしシンプルに見えるスッキリしている外観が大事だと考えます。気持ちだけキャンパーも確かにありだとは思いますが、やはり本物が良い!とお考えの方に向け提案いたします。運転のしやすさ・維持する費用などをトータルで考えればここまでのクオリティは決して不必要ではないでしょう。本気で考え、本気で作ったキャンパーはやはり違うと思います。「本物」をご理解いただける方にお使いいただければと思っております。
MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Dibee(ワタビー&ダイビー) 詳細情報
全長(mm) 3,395 全幅(mm) 1,475 全高(mm) 1,895
ナンバー 軽5又は4 就寝定員(名) 4名
価格 (ワタビー) 1,058,000円(お持込架装費用)
価格 (ダイビー) 952,000円(お持込架装費用)
価格一覧表 (4ナンバー軽自動車) 8%表記
ベース車
スズキ
エブリー
仕様 ダイビー価格
(ワタビー価格)
取得税 自動車税 重量税 自賠責保険料 リサイクル料
バンPA
ハイルーフ
2WD 5AGS 1,897,560円
(2,009,880円)
実費 5,000円 6,600円 27,240円 8,780円
バンPC
ハイルーフ
2WD 5AGS 1,987,200円
(2,099,520円)
実費 5,000円 6,600円 27,240円 8,780円
4WD 5AGS 2,116,800円
(2,229,120円)
実費 5,000円 6,600円 27,240円 8,780円
バンJOIN
ターボ
ハイルーフ4AT
2WD 4AT 2,195,640円
(2,307,960円)
実費 5,000円 6,600円 27,240円 8,780円
4WD 4AT 2,325,240円
(2,437,560円)
実費 5,000円 6,600円 27,240円 8,780円

※上記は価格例です。他グレードでも製作可能です。
※重量税は2年分の金額です。 ※自賠責保険料はバンが25ヶ月の金額です。

MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Diebee(ワタビー&ダイビー) 標準装備
シンク(水洗) ステンレスシンク&蛇口(水タンクは各10L)
サブバッテリー 80Aバッテリー
走行充電 ソリノイド方式
リアゲートテーブル 折りたたみ式
リアベッド(ベッドメイク時) 2人用 (専用折りたたみクッション)
シート生地 フロント&セカンドシート生地張替はオプション
ベッドマット 難燃性生地
家具 オーバーヘッド、リア左右2箇所
カーテン 各窓
照明 メイン照明&シンク上部照明
断熱 天井全面断熱処理
仕様は改良のため予告なく変更する場合があります。
本サイト表示の価格は、急な原価・レートの変動等により断り無く変更される事があります。
MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Dibee(ワタビー&ダイビー) オプション装備
サイドバイザー10,747円
バックアイカメラ (クラリオンの場合)各種 32,400円
フロアマット絨毯16,903円
オーディオ・ナビゲーション (お買い得バージョンなどございます。お尋ねください)  各種
小型電子レンジ37,584円
1.5Kwインバーター (擬似制限波)48,600円
カスタム仕様(オールペン・カスタムホイールキャップ)(12V→100V)172,800円
Aパッケージ(ワタビー)118,800円
炊飯器1.5合・コーヒーセット・1.5Kwインバーター・小型電子レンジ・設置テーブル
燃焼式FFヒーター205,200円
ファンタスティックファン (サーモなし)41,040円
ソーラーシステム30W コントローラー付き (セミフレキシブルタイプ・ガンツ)70,200円
フロント運転席+助手席拡張ベッド (ダイビーのみ可能)34,020円
上段ベッド (ダイビー)32,400円
防虫ネット(当社オリジナル)、スライドドア又はバックドア1面分21,600円
自動車税 (年間) 7,200円
自動車重量税9,900円 (3年)
自賠責保険料108,000円
自動車取得税26,600円 (PC新車) / 34,800円 (JPターボ新車)
リサイクル費用10,290円
*オプションはその他多数ございます。お問い合わせください。
MYSミスティック キャンピングカー Watabee&Dibee(ワタビー&ダイビー) 適合車輛リスト

バン